忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/23 19:56 |
うぐいす
100324_uguisu.jpg














今日は雨ですが、最近春を感じる日が多いですね~!
この日も散歩していると、

「ホーーーー ホケキョ!!!」

と、都会の真ん中でもウグイスが鳴いているではありませんか

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 

鳴かぬなら 殺してしまえ ホイトトギス (織田信長)
鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホイトトギス (豊臣秀吉)
鳴かぬなら 鳴くまでまとう ホイトトギス (徳川家康)

歴史上の人物はこんな句を残していますが、
私もここで一句!

鳴かぬなら 「鳴かぬ!」で良いぞ ホイトトギス 

鳴いてもホトトギス
鳴かなくてもホトトギス
ただそのままで。
PR

2010/03/24 20:03 | Comments(3) | TrackBack(0) | 日記
日本橋 「二丁目ダイニング」

昨日、日本橋にあるアットホームなダイニング
「二丁目ダイニング」でお食事をしてきました!

このお店は、
素材もお料理も、一つ一つが本当においしいく、
平日なのに満席!!!
一緒にいった友達も絶賛でした
「食養」に関するイベントなども行われているようです。

野菜のグリル焼き
100323_nityoume1.jpg
















野菜のキッシュ
ほんのりクリーミーで濃厚なパイ風のキッシュです!
100323_nityoume2.jpg















このほか、手作りっぽいソーセージなどの肉料理や、
四穀米のリゾットなどのお料理も最高においしかったです!!!

ちなみに、このお店のお米は、私が体験に行った
愛媛県のジェイ・ウィング・ファームさんのお米です!

2010/03/24 19:47 | Comments(1) | TrackBack(0) | お勧めの店
映画「食堂かたつむり」
katatsumuri.jpg











すごくよかったです

本はすごく面白かったけれど、
特に盛り上がる場面があるわけじゃなく、静かに進む感じなので、
映画は期待していませんでしたが、
映画ならではのコラージュを利用したメルヘンなかわいらしい世界観
本の面白さが凝縮されていました

〔感想〕
主人公の営む食堂で出された料理を食べた人たちが
元気になったり、一歩踏み出せたりするのですが、
丁寧に心を込めて作られた料理には、
心が動かされるなにかパワーがあるのかもしれませんね~(^^)

母役の、余 貴美子さんの演技がうますぎでした。

見た後、ほっこりする映画です

2010/03/24 18:27 | Comments(1) | TrackBack(0) | 本・DVD
植物は 人の意思を感じとる


久しぶりに衝撃を受ける本に出逢ってしまいました

「植物が、声をかけたり音楽を聴かせたりすると反応する 」
ということは知っていましたが、
今回衝撃を受けたのは、
実際に(危害を加えるなどの)行動をしなくても、
人が何かを意図した(「危害を加えよう」などと考えた)瞬間に反応を示す
ということです。

以下は著書の内容の一部
・植物は世話する人に同調する
・植物の縄張り意識
・人間や、人間以外の生命体に同調する
・「死」ー究極の脅威ー(自分や他の生命体のに反応する)
・生きたバクテリアとの同調
・動物の細胞から人の細胞へ 
など。

また、(エビや微生物といった)自分以外の他の生命体の死にも反応し、
情報を伝え合っているという。
映画「アバター」でも植物同士がコミュニケーションをしていましたが、
現実の地球でも起きていたということです。

さらに興味深いのは、
同様の反応が植物だけでなく、
切り取られた食用の牛肉片の細胞や
人間の精子や体細胞の一部でも同様の反応が見られたということです。

つまり、人間が意識する・しないに関わらず、
私たちの体は細胞レベルで様々なことに反応しているということです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 


面白いですね〜・・・
園芸や農業関係の方や、植物に興味のある方にオススメの一冊です
『 植物は気づいている 〜バクスター氏の実験〜 』




2010/03/07 10:47 | Comments(3) | TrackBack(0) | 本・DVD
世界のニュースを紹介するブログ、始めました。
毎日 産経ニュースや時事.comなどで
ニュースをチェックするようにしています。
でも、なかなか続かない…

そこで、自分自身がそれを続けていけるように
世界のニュースを紹介するブログをはじめましたこちら

気になるニュースをピックアップして、毎日ご紹介できたらと思います




2010/03/05 15:32 | Comments(1) | TrackBack(0) | 日記

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]