忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/11/21 09:26 |
植物は 人の意思を感じとる


久しぶりに衝撃を受ける本に出逢ってしまいました

「植物が、声をかけたり音楽を聴かせたりすると反応する 」
ということは知っていましたが、
今回衝撃を受けたのは、
実際に(危害を加えるなどの)行動をしなくても、
人が何かを意図した(「危害を加えよう」などと考えた)瞬間に反応を示す
ということです。

以下は著書の内容の一部
・植物は世話する人に同調する
・植物の縄張り意識
・人間や、人間以外の生命体に同調する
・「死」ー究極の脅威ー(自分や他の生命体のに反応する)
・生きたバクテリアとの同調
・動物の細胞から人の細胞へ 
など。

また、(エビや微生物といった)自分以外の他の生命体の死にも反応し、
情報を伝え合っているという。
映画「アバター」でも植物同士がコミュニケーションをしていましたが、
現実の地球でも起きていたということです。

さらに興味深いのは、
同様の反応が植物だけでなく、
切り取られた食用の牛肉片の細胞や
人間の精子や体細胞の一部でも同様の反応が見られたということです。

つまり、人間が意識する・しないに関わらず、
私たちの体は細胞レベルで様々なことに反応しているということです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 


面白いですね〜・・・
園芸や農業関係の方や、植物に興味のある方にオススメの一冊です
『 植物は気づいている 〜バクスター氏の実験〜 』



PR



2010/03/07 10:47 | Comments(3) | TrackBack(0) | 本・DVD

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

小山さん、お元気ですか〜

そして、メール拝見しました。
ありがとうございます。

落ち着けるところ。
見つかったようですね!おめでとうございます。

心より応援してます。
頑張って下さいね。


お話は変わりますが、この本
素晴らしいですね。


小山さんの「植物の気持ち」を理解してあげたいという
「思いやりの感情」が
この本を手に取るきっかけになったのですね。
(たぶん)

ぜひ読んでみます。

近頃、春の風邪をひいている人もいますので、
どうかお身体には気を付けてくださいね。


よっしーより

posted by 久野農園 よっしー URL at 2010/03/12 22:35 [ コメントを修正する ]
植物が心を持っているというのはどこかで聞いたことがありましたが、実際に科学的にデータで証明されたとなると、「なんとなく」が「はっきり」に変わり、日ごろ植物を見る目が全く分かりました。
それと同時に、空に浮かんでいる雲を見ていると、水って循環してるんだなと思い、それで農作物も育つわけだし、植物も光合成をして酸素を作るわけだから、「自然」に人間は常に生かされているんだなとつくづく感じました。
帯に「すべては意識でつながっている」と確か書いてありましたが、この本を読むとそんなことが自然に理解できるような気がします。
posted by なおき at 2010/03/18 23:10 [ コメントを修正する ]
コメント返信遅くなってごめんんあさい!

>よっしーさん
ありがとうございます!
また農業のこと、植物のこと、ゆっくりお話しできたらいいなとおもいます。

>なおきさん
本読んだんですね〜!
自然って本当に奥が深くて面白いですよね!(^^)
posted by かおり at 2010/03/24 17:10 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<映画「食堂かたつむり」 | HOME | 世界のニュースを紹介するブログ、始めました。>>
忍者ブログ[PR]